此処が地球だという証明

 

 f:id:ume8yang:20180311114220j:image

 

 時々、ふと考えることがあります。私が立っているところは本当に、世間一般に地球と呼ばれている場所なのか、と。

 私に二つの眼があるということは、鏡を見れば明らかな訳ですが、その両眼で見える視界は限られていて、決して地球という球体を見ている訳じゃありません。そんなに視力、良くはありません。

 

 f:id:ume8yang:20180311114656j:image

 

  ちなみに、上の図は私ではありません。裸眼(今にして思うに、ちょっとセクシーな表現)の視力が0.01以下って噂ですから、寝るときと風呂に入る時を除けば、年がら年中、眼鏡を掛けているのです。

 ただ、人相は正しいかもしれません。強いて違いを挙げるなら、本物には両耳も付いています。無料オプションで付けてもらいました。

 

 昨晩、酔いました。

 近年稀に見るくらいの酔っ払いぶりで、今朝起きて、どうやって帰ってきたか鮮明でないほど。

 しかし、帰途のスーパーでちゃっかり「鴨だし どん兵衛」を買っていたらしく、朝に美味しくいただきました。呑んだ後の蕎麦は、もう絶品ですね。

 インスタントだろうがなんだろうが、美味しいのです。五臓六腑に沁み渡るってのは、何も酒に限った話ではない。そう感じました。

 

 で、時を同じくして今朝、起きた時に左のもも裏が痛いので、原因追求を生業とする本能が本能的に目を覚まし、120%のバッテリーを消耗し詮索したところ、「原因不明 推定打撲」という結果に至りました。不覚です、バッテリーの浪費です。

 

 f:id:ume8yang:20180311120220j:image

 

 いやあ、しかしまあ、愉しい夜でした。新宿三丁目の夜は、いつだって愉しいのです。

 新宿三丁目に行くから愉しいのか、愉しいから新宿三丁目に行くのか、そんなこたあどうでもいい。

 「三丁目で呑む」というと「二丁目で呑むの?」と、言語の壁に阻まれる時もありますが、そんなこたあどうでもいい。

 

 推定打撲も、この地球が丸いことの証明です。丸いからどっかでコケたのでしょう。

 地球は丸い、新宿三丁目は愉しい、どん兵衛は美味い。

 

 ゆえに、此処は地球です。以上。